住宅ローンは年収の何倍くらいまで組める?

キャッシングベスト3

住宅ローンは年収からみてどれくらいの金額まで組めますか?

今私の年収がおよそ500万なのですが、年収からみて住宅ローンというのは、どれくらいまでが組めるようになっているのでしょうか?

一応同世代の年収の中だと悪い方じゃ無いと言われているのですが、住宅ローンは年収を遙かに超える額を借りないといけず、普通のカードローンなどで比べて考えてみると、無謀も良いところですよね。幸い住宅ローンは総量規制が無いという事で法律的な制限も無いのですが、それでも年収に関しては自己申告しないといけませんよね?

その年収から比べて、どれくらいの額までなら銀行も出してくれるのでしょうか?そして、どれくらいの額までが皆さんのおすすめですか?住宅ローンは初めてであり、これから先の人生で何度も組むとも思えませんから、最良の選択をしていきたいと考えています。是非ともご助言をよろしくお願いいたします!

収入だけじゃなくて家庭環境も大事

住宅ローンは言う通り、何度も人生において組むものじゃないわね。そもそも家賃の支払いが要らなくなるからという理由で組む人も居るのに、ずっと支払い続けるような人生を歩んでしまうと本末転倒ね。というか、税金の分だけ損をしている結果になりかねないわ。

それで年収からみてどれくらいまでならローンを組めるかと言うと、総量規制対象外という事もあってはっきりしていないのだけど、年収の五倍や六倍でも組めると言われているわ。ただ、これはあくまで『ここまでならいける』というものであって、確実に払えるという条件の提示では無い。有り体に言えば、五倍や六倍のローンを組むと途中で挫折する可能性が高いわ。

だから、余裕を持った目安が年収の三倍と言われているわ。あなたの年収から考えれば1500万のローンがちょうど良いともいえ、1500万もあれば新築一軒屋も何とかなるでしょう。土地単価が高い場所じゃ無いのなら、楽勝じゃないかしら?都内とかになれば足りないかもしれないけどね。

そして、こうした倍率だけじゃなくて、今どんな生活環境かというのも関係してくるわ。子供が居なくて夫婦共稼ぎなら三倍よりも上が狙えるかもしれないけど、子供が居たりすると逆に厳しくなっていくわ。複数人の養う対象がいればどんどん厳しくなっていくから、三倍という基準を元に生活環境の補正を加えて計算してみるのがおすすめね。

こうした細かな金額の相談は、住宅ローンを申し込みたい銀行ともしてみるべきね。銀行側からすると出来るだけ組ませたいかもしれないけど、回収できそうもない融資はしたがらないわ。だから、まずは自分が払えるかどうかでじっくり話を詰めていきたいわね。

住宅ローンの借り入れ金額と年収の割合とは

マイホーム購入の方法としては、住宅ローンの利用が多くの割合を占めています。しかし、このローンを組む際には、貸し出しを行う金融機関の審査基準を無事にクリアーする必要があり、この一定の基準を満たすことで、住宅購入の資金を借り入れる事ができるようになります。

この住宅ローンの審査を通すためには、事前の準備が必要で、計画的に借入総額を計算する事が必要になります。この時に重要なのが返済の負担率です。この返済の負担率というのは、年間の収入に占める返済額の割合です。多くのローン商品では、年間収入が四百万円程度の方の場合は、三十パーセント程度の融資までとなっているものが多く、年収が四百万円以上の方の場合は三十五パーセントまでとされている商品が大半なのです。しかし、この割合を目安に住宅ローンを組んでしまうことで、生活に使える費用の割合が低くなりますので、この返済負担率は二十パーセント程度までにとどめておく事が重要になります。その為、この割合を目安として住宅ローンを組むのが、理想的な借り入れとなっているのです。

そして、この年間の住宅ローンの返済金額に対する割合は、金融機関によって解釈の仕方が様々で、一般的には個々の利用者の収入によって区分分けされているケースが多くなります。具体的には、年間収入が三百万円までは何パーセントまでの融資が可能であるかや、四百万以上では何パーセントまでの融資ができるかなどの様に、事前におおよその区分が決まっています。これは計画的な返済が可能になるように設定されている区分ですが、この各金融機関が設定する返済負担率が基準になり、勤務先の状況や個々の申込者の査定状況などが加味され、最終的な融資額が決定されます。

その為、このローンで融資が提供される際には、この年間収入に占める借り入れの割合や、勤続年数といった要素が住宅ローンを組む際に評価される事を念頭に置き、申込みを行う事が必要なのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 《闇金NG!》借入希望な貴方の為の優秀金融紹介! All Rights Reserved.